ようこそ! 札幌学校ICT活用勉強会 公式Webサイトへ!

 このサイトは、札幌市の公立学校の児童生徒のみなさんや教職員の方やICT機器の納入業者の方々を対象に、学校現場におけるICT機器の活用について情報交換し、その活用のあり方を勉強していくサイトです。詳しくは「概要と活動経過」のページをご覧ください。

マインクラフト教育エディション

Minecraft: Education Edition

 

 マインクラフトを活用して、プログラミング的思考を育む!
まずは、プログラミングキャラ「Agent」をコントロールして、プログラミング建築に挑戦します。

Agentコラボ建築3:木造三角屋根の家

マルチプレイで3人のAgentが建築!

Agentコラボ建築2:木造三角屋根の家

 

マルチプレイで2人のAgentが建築

Agentシングル建築!:木造三角屋根の家

 

Agent 一人で建築

Agentシングル建築:プログラム紹介

2019 マインクラフト教育エディション

ワークショップ in 札幌 『

 

春休みの3月28日(木)29日(金) のワークショップ少人数でしたが無事に終了しました。

エキスパートスタッフ勉強会情報

マインクラフトUP
情報交換用OneDrive(パスワードはPで始まるいつものです) 

2019 マインクラフト教育エディション

ワークショップ in 札幌 冬

二日間で28名の方々に参加していただき、恒例の冬休みマイクラ終了しました。

例年、夏と冬に行っている、マインクラフト教育エディションを活用した、マイクラワークショップを、今年度の冬休みにも開催いたします。今回は2日間日程で、第1日目は初心者(マイクラをプレイしたことが無い児童生徒)が参加しやすい体験教室を設定しました。また、第2日目は従来のワークショップを行いますが、目標として『Minecraft カップ 2019』への参加としました。小学校でのプログラミング教育も始まります。

参加していただいた小学生、中学生のみなさんありがとうございました。

体験教室&ワークショップ参加の方々へ

【情報1】

札幌の実践発表と体験授業(ワークショップ)は・・・・

8月4日(土)の13時から 

ワークショップ② スロット1

『Agentは電気羊の夢を見るか?』

 マイクラで方角を知る方法としては、「コンパス」というアイテムがありますが、これは自分がこの世界に来た場所(初期スポーン地点)を示すだけで、マイクラワールド内の同罪南北を示してはくれません。

日本では、方位に色つけられています。大相撲の土俵の上の吊り屋根の四隅の房の色です。

:東 :西 :南 黒:北

この色を使って、間単に自分の周りに方位をしるします。

さて、このプログラムは?
さらに、Agentを東西南北に自由に向けるプログラムを考えましょう。

平成29年度 『春の陣』研修会 マインクラフト教育エディション

  

  エキスパートスタッフ対象ワークショップ 終了  

 

○ 開催日時:平成30年3月27日(火)10:00~15:00

○ 会  場:札幌市立新川中学校 2階 普通教室

 札幌市内に現在10名のエキスパートスタッフがいます。エキスパートスタッフは自宅でもマインクラフト教育エディションを活用してくれるワークショップ参加者です。

 このエキスパートスタッフを対象に、東京の日本マイクロソフト社から講師(原田英典氏)を招いて、ちょっと専門的なスキルアップをめざして開催しました。

29年度 平成『冬の陣』研修会 マインクラフト教育エディション

  

  ワークショップ in 札幌 冬 終了

 

開催日時:平成30年1月10日(水)9:30~16:00

○ 会  場:札幌市立新川中学校 2階 会議室

 

ワークショップ参加者数

平成29年度 『夏の陣』研修会 開催

 

マインクラフト教育エディション ワークショップ in 札幌

 

無事に終了しました

 

日  時:平成29年8月17日(木) 午前9時30分~午後3時(ワークショップ)

                  午後3時30分~4時30分(意見交流会)

会  場:札幌市立伏見中学校 2階 PC教室

参 加 者:中学生16名 小学生8名  保護者4名 教員12名